東京で記帳代行・給与計算・振込代行なら、東京経理・記帳代行センターへ

東京経理・記帳代行センター│運営:町田公認会計士事務所

  • HOME
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
0120-388-892│無料相談のご予約はこちら
0120-388-892│経理・記帳代行なら私たちにお任せ下さい!無料相談実施中

メールでのお問い合わせ

 
驚きの低価格で会計・経理記帳を代行します!記帳代行月額費用1,000円~

 

経理・記帳代行サービスとは

経理・記帳代行サービスとは経理代行経理丸投げでも半額以下!! 年額にすると、ナント65万円以上もお得!!
0120-388-892│お気軽にご相談・お問い合わせください!

サービスメニュー

  • 記帳代行サービス
  • 給与計算・年末調整
  • 振込み代行サービス
  • 経理丸投げパック

東京経理・記帳代行センター6つの強み

領収書整理から代行

TtlSDTop2_2.jpg

領収書、請求書はそのままお持ちください。東京経理・記帳代行センターが領収書整理からお手伝いします。 税理士・公認会計士・社労士と提携しているので、お客さまの総務・経理をまるごとバックアップします。

アフターサービス充実

明朗会計

経理代行だけでなく、融資・助成金を活用した資金調達から税務調査までサポート致します。 実際の作業量に基づいて料金が決まります。
変動が会っても適正料金が計算されるので安心。

スピード納品対応

クラウド会計対応

最短5日で正確な会計データをお送りします。スピーディーな経営判断にお役立てください。 クラウド会計ソフトにも対応しております。
会計情報がリアルタイムで反映されます。

 

東京経理・記帳代行センターによる無料相談のご案内

1.まずはお電話ください

tellarge.PNG

  

まずはお気軽にご連絡ください。
親切・丁寧に対応させていただきます。


ご連絡いただいた際に、ご都合の良い日を
ご連絡ください。
担当者のスケジュールを確認し、ご相談の日時を調整させていただきます。

お電話でのご予約の場合はこちらへ
0120-388-892
(平日:9:00~18:00)

平日夜間や土日の面談をご希望の方は調整致しますのでご相談ください。

電話のはじめに、
「ホームページを見たので相談したい」と、
おっしゃっていただければ予約がスムーズに進みます。

お気軽にお電話ください。

メールでご相談の場合は、メール問合フォームをご利用ください。

 

2.無料相談および業務ヒアリング

ご予約いただいた日程で、無料相談を実施します。

請求書、支払、給与、書類、事務オペレーション、担当者の
現状の業務等を把握させていただきます。

遠方訪問の場合は、交通費のみ実費ご負担いただく
場合がございますので、予めご了承ください。
   hearing.JPG

 

 

3.サポート内容とお見積もりのご提案

teian.JPG   

無料相談でお伺いした内容をもとに、
東京経理・記帳代行センターでサポート
させていただく場合の業務内容と料金を
ご提案させていただきます。


また、お客様の経理業務の効率化・それに伴うコストダウンメリットに
ついてご説明させていただきます。

この際、業務の分担やお客様からの細かなご希望をお伺いし、
サポート業務を行う上でのルールを決めさせていただきます。



4.ご契約および業務開始

ご提案させていただいた内容で合意いただき、
詳細なサポート内容が固まりましたら、
正式契約に移行させていただきます。


その後、移行期間および初期設定期間を経て、
業務開始となります。
   workstart2.JPG

 

0120-388-892│お気軽にご相談・お問い合わせください!

 

ご相談者からいただいた声のご紹介

とにかくしっかり話を聞いていただいてうれしいです。
  よそではあまり話を聞いてもらえなかったので・・・。
無料なのにここまで親身に相談にのっていただいて感謝しています。
事務所が開放的で明るいので気持ちよく話ができました。
  また、相談ルームでのご相談だったのでゆっくり話も出来てよかったです

 

 

記帳代行の基礎知識

check.PNG    記帳代行とは、ご自身の会社で行われている「会計ソフトへの入力」を当社が代行するサービスのことです。

法人の場合は年度末に決算申告を行うことが義務づけられていますが、その際に必要な書類は日々の記帳データがベースとなっています。

ほとんどの会社では経営者の方や経理担当者が毎日の取引を入力していますが、記帳業務をする際には「簿記」の知識が必要不可欠です!

 

簿記を知らずに記帳業務を行うと、会社にとって不利益な経理計上をしてしまったり、違法とは知らずに脱税行為とみなされる計上をしてしまったりする可能性があります。また、そうした細かいミスが重なると正しい決算ができず、はじめから全てやり直すことになってしまいます。

会計事務所や税理士がついているからと安心して、何気なく日々の記帳業務を行っている経営者の方や経理担当者も散見されますが、気づかぬうちに損をしてしまっている可能性があるのです。 

つまり、記帳業務は企業にとってデメリットをもたらす可能性をはらんでいる上に、手間が掛かる意外と難しい業務なのです。

こうした理由から、記帳業務を外部の専門会社に依頼するケースも少なくありません。

当社の記帳代行サービスについて、くわしくはこちらをご覧ください。

 

 

経理・記帳代行Q&A

東京経理・記帳代行センターをご利用いただく中で、お客様からよくご質問いただく内容をまとめました。
詳しくは、以下のページからご確認ください。

 

記帳代行Q&A 経理代行Q&A 給与計算代行Q&A

 

 

東京タワーのマメ知識

tokyo-tower.jpg    東京経理・記帳代行センターは、東京タワーから徒歩圏内に位置しています。

東京タワーの完成は1958年(昭和33年)12月23日。全高333m。

名古屋テレビ塔や二代目通天閣の設計も手掛けた内藤多仲により設計されました。内藤多仲は耐震構造理論の権威であり、60以上の塔を設計したことから「塔博士」と呼ばれました。

当初は上野公園付近への建設も検討されましたが、基礎を築く地盤である東京礫層地盤がより浅い所に存在する現地域に決定しました。

「東京タワー」という名称は、完成直前に開かれた審査会にて決定しました。事前に名称を公募し、応募総数86,260通の中から審査員により決定されました。ちなみに、多かった名称は「昭和塔」「日本塔」「平和塔」で、「東京タワー」という応募はわずか223通(0.26%)だったそうです。


東京タワーを彩る照明は全部で176基設置されており、1日あたりの電気料は24,000円~25,000円程だそうです。消灯の時間は原則として午前0時と決まっていますが、点灯の時間は日が暮れるタイミングを見て判断しているそうです。

東京タワーの売上は観光関連収入が半分以上を占めているそうで、東京観光のシンボルだということがわかります。

当社にお越しの際は、ぜひ足を延ばしてみてはいかがでしょうか。
当社へのアクセスについて、くわしくはこちらをご覧ください。

0120-388-892│お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-388-892│お気軽にご相談お問い合わせ下さい。お気に入り登録料金表アクセス
Access Map 0120-388-892│無料相談のご予約はこちら

体験者の声

プライマル株式会社 様

primal_side.PNG
会社の全貌を公開する相手になりますので、よほど信頼できなければ顧問契約を結ぶことはできませんが、彼の誠実かつ情熱的な人柄を熟知していましたので、パートナーになることに迷いはありませんでした。

続きはこちら

株式会社SYSNAG 様

sysnag_side.PNG
ひとつひとつの質問に対して丁寧に答えてくださったので、すぐに決めさせていただきました。「こんな質問をしてもいいのかな?」という質問にも丁寧に答えてくださいましたし、全ての疑問を迅速に解決してくださいました。

続きはこちら

blog.PNG

ImgTop6_1.jpg

Copyright (C) 東京経理・記帳代行センター|税理士法人町田パートナーズ All Rights Reserved.